1. 駐車場経営・駐車場運営・駐車場機器ならショウワサービス
  2. > 中古駐車場設備機器

中古駐車場設備機器

当社の駐車場設備機器(中古再生品)は、整備に厳しい基準を設け、再生を行っておりますので安心してご導入いただけます。また、買い取りやリサイクル販売のみならず、保守・点検、設備工事をワンストップでご提供可能なため、駐車場運営に関わるあらゆるニーズにお応えする事が可能です。

駐車場・コインパーキング運営に 中古駐車場機器修繕の手順をご紹介

駐車場やコインパーキング運営用の機器購入を考えている方にお勧めする、中古の再生修繕機器です。
購入時の初期費用も抑えられ、再生修繕した新品同様の駐車場機器をご提供できます。もちろん厳しい基準の上動作点検なども行っておりますので、安心してご利用いただけます。
ここではショウワサービスの再生技術、中古駐車場機器修繕の過程をご紹介いたします。

1.中古駐車場機器の洗浄

中古駐車場機器の洗浄
コインパーキングで使用していたロック板です。
ずっと外で稼働し続けてきたものですので、錆や土などで汚れています。全体を水洗いをし、汚れを綺麗に取り除きます。

2.外観修繕

コインパーキング中古機器修理
金属の溶接部分が取れていたり、錆でボロボロになった部分を溶接して再生、補強します。深い傷などはバーナーで溶かし平坦にしていきます。この時点で外郭の強度が新品同様に再生されます。

3.表面クリーンアップ

表面についた錆などの汚れを落とします。
表面についた錆などの汚れを落とします。
シールのようなものが付着していた場合は熱を当て、ヘラなどでこそぎ落とします。錆はスチールたわしや研磨機などで削り整えます。機器表面の凹凸や傷が無くなり、綺麗に仕上がります。

4.錆止め塗布

コインパーキング中古機器修理
錆止めを塗ります。
錆止めや塗料はシリコンが配合されており、速乾性に優れるものを使用しています。ムラなく塗り上げるには技術が必要です。

5.塗装

コインパーキング中古機器修理
錆止めが完全に乾いた後(乾くのに1日程かかります)仕上げの塗装を行います。
塗装する色は機器メーカー指定の類似色を選択します。駐車場機器のあらゆるパーツひとつひとつを丁寧に塗り上げていきます。しっかりと塗り、新品と見分けがつかない程に美しく仕上がります。

6.動作確認

コインパーキング中古機器修理
動作確認を行います。
フラップの場合は精算機と接続し、実際に使用する環境を想定した動作確認を入念に行います。中の精密機器部分や駆動部パーツも、油をさし、古い部品は交換を行います。ロック板が動くための大事な心臓ともいえる機械部は、念入りに整備と検査をします。

7.完成

コインパーキング中古機器修理
仕上げの注意シール等を貼り完成です。最終チェックを行いお客様へ納品いたします。
このように、ショウワサービスの再生技術は安心してお使いいただけるよう厳しい基準を設けて中古機器の再生を行っています。この中古駐車場機器の再生技術により、駐車場・コインパーキング運営に必要な駐車場機器をリーズナブルにご提供することが可能です。

ゲート、フラップ設備のお問い合わせは直接お電話いただくか、
こちらからお願いいたします。

関連企業・関連サイト


地図上で様々な業種に向いた土地が分かる。

混雑空き情報がネットで分かります。

コインパーキング運営を任せるならこちら。

Copyright© 駐車場運営の必要経費や利回りをご紹介 | 駐車場運営ならショウワサービス , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.